歯医者さんのクリーニングで得られる効果

クリーニングで得られる素敵な効果

歯の健康に影響するクリーニング

毎日、欠かさずにお口のケアをしているのに虫歯になる、また口臭が気になる等、お口のケアに関するお悩みをお持ちの方は多いでしょう。 実は自分でケアしているつもりでも、どうしても万全にキレイにすることはできません。 見えないところもキレイに保ち続けるにはクリーニングが必要です。

歯のクリーニングでキレイな口腔環境を保つ

お口のケアといえば、毎日ご自身で行うブラッシングが一般的なケア方法といえましょう。
しかし、毎日行っているご自宅でのブラッシング、全てがキレイになっているわけではないことをご存じでしょうか。
歯や歯茎の健康を保つのに欠かせないブラッシングですが、力加減や歯ブラシの当てる角度、1つの歯に対する磨き方など、効果的なブラッシング方法のためにはいくつか配慮すべきポイントがあります。
しかも右利き、左利きの違いによって歯への力加減もことなるもの。
さらにこれだけではありません。
人それぞれ、磨き方の癖があります。
例えば、奥歯の一か所だけは集中的に磨くのに、側面は手短に済ませてしまう癖、ブラシの持ち方から歯の一部しか磨けない癖など、ブラッシングの癖によって歯磨きの仕上がりは千差万別です。
加えて癖が影響して、歯磨きしたのに歯垢が残ってしまうことも多々あるもの。
入念なブラッシングによって、清潔なお口の環境を保てるということは、こうした磨きムラや歯磨きの癖が影響すれば、その分お口の衛生面は低下してしまうおそれがあります。
場合によっては虫歯や歯周病を起こしてしまう危険もあるのです。
しかし、忙しい日々の中、ブラッシングに長い時間をかけていられないという方も多いことでしょう。
こうした方にオススメなのが歯医者さんのクリーニングです。
磨きムラや磨き残しといった問題を解決し、キレイなお口を保つのに効果的な歯医者さんのクリーニング、そこで得られる効果についてさらに詳しくご紹介します。

虫歯の早期発見治療ができる

歯医者さんで行うクリーニングでは、歯や歯茎、お口全般のキレイを保つことはもちろん、虫歯の悩みの解決にもつながります。 多くの方は虫歯が誕生して、痛みや違和感を生じてから歯医者さんに行くことでしょう。 しかし、それ以前に治療してしまうことで、痛みも違和感も生じることもありません。

美しいお口で悩みゼロに

歯や歯茎は常に過酷な環境にあります。 例えば、コーヒーやワイン、カレーライスなどといった食べ物は歯の着色汚れの原因となりやすいもの、また硬い食べ物は歯茎への刺激が強いものです。 こうした刺激の影響を軽減するのにも歯医者さんのクリーニングは効果的です。

TOPへ戻る